青年部
種苗部(たねとりクラブ)
食育・食環境部
広報部
その他
カレンダー
前月 2012年06月 次月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
トラックバック
月別アーカイブ
RSS 1.0

「熊本県有機農業者養成塾」集合研修公開講座のご案内
熊本県有機農業研究会では、これから有機農業での新規就農を目指す方を育成することを目的に、「熊本県有機農業者養成塾」を開催しています。(引き続き研修生を募集中です。)
今年度は6月にスタートを切り、現在5名の研修生が受入農家での1年間の研修をスタートさせました。基本週5日間の受入農家での農業研修に加え、月に一度の集合研修を行っています。
今年度は集合研修のうち、有機農業の基礎や基本的な考え方を学ぶいくつかのセミナーを公開することにしました。土の健康や農業の自然循環機能、種の話などに興味のある皆さん、ぜひ参加して、一緒に学びませんか? 農家の皆さんにとっても役に立つ情報に出合える機会になると思います。
農家の方々はもちろん、家庭菜園をされている方、野菜作り・土作りに興味のある方、食べ物や農村の暮らしに関する話を聞いてみたい方など、どなたでも参加OKです。
講座の内容を見て、受けたい時間だけ参加することができますので、お気軽にお申し込み下さい。

【講座内容のご紹介】
「土作りの基礎」、「作物生理の基礎」
  農業の基礎知識。
「菜の花プロジェクト」
  菜の花を通した循環型農業の取り組みについて。
  循環の例:菜の花(景観)→搾油→料理に使用→廃油よりBDF精製→農業機械に活用→菜の花栽培
「種苗と自家採種」
  有機農業における自家採種の考え方や種の現状など。
「有機農産物販売実践談」
  インターネットを使った有機農産物の販売で、売り上げを伸ばしておられる菊池市の渡辺商店さんの実践談。
「有機農産加工の基礎」
  野菜の加工に関する知恵を“達人”和田さんが惜しみなく披露。家庭でも役立つヒントがいっぱいです。
「食農育」「農村社会と文化」
  いのちや健康の礎である食べ物の大切さ、食べ方、また 農村での暮しや文化などについて、共に考え、学びます。

【集 合 研 修 公 開 講 座 の お 申 し 込 み に つ い て】
研修内容: 裏面をご覧ください。
受講料: 資料代として1回、会員500円・非会員1000円
(1日に2講座の内容でも同じ料金です。)
申込方法: 開催日の1週間前までに電話かFAX、又はメールでお申し込み下さい。
くわしくは熊有研HPのトップ・トピックス欄を見てください。
申込用紙、または必要事項を書いて、下記までお送り下さい。
    ≪問い合わせ・申し込み先≫
     熊本県有機農業研究会   TEL 096-223-6771
                  FAX 096-223-6772
                  メール:info★kumayuken.org  (★→@)


| その他 | 11:31 AM | comments (0) | trackback (0) |
熊本で、本気で、有機農業での新規就農を目指す方を募集中です!
熊本県内で、有機農業を実践したいと希望される方々に実践的な有機農業研修を行い、有機農業での新規就農者を養成・確保する目的で、「熊本県有機農業者養成塾」を実施します。本気で就農を目指す方を有機農業のプロが応援します。熱い思い入れと覚悟を持って有機農業の世界に飛び込もうというあなた、ぜひご応募ください!
「青年就農給付金」給付対象研修実施研修機関として熊本県に認定されていますので、給付金(準備型)の申請をすることができます(実際に給付されるかは、別途審査によります)。


【現在、募集を行っています】

1.実施主体:特定非営利活動法人 熊本県有機農業研究会
2.募集期間:定員に達するまで
3.募集対象者:熊本県内において新たに有機農業をめざす者で次の条件を満たす者
  ① 年齢 18歳~55歳
  ② 就農希望地に住民登録を行うこと
4.募集人員:4~5名程度
5.研修期間:研修開始から1年間
6.研修内容
  ① 有機農業実習(有機農家等での栽培技術、農業経営、生活、農村文化など)
  ② 集合研修(座学:熊本県有機農業研究会・熊本県等が実施する有機農業の基礎知識・実践講話、加工・販売等に関する研修、農業経営基礎、就農計画立案指導など)
  ③ 地域や、地域の各組織(市町村・地域振興局・JAなど)との交流研修
7.研修受講費用:月額 20,000円
8.応募方法: 熊本県有機農業研究会まで応募書類を提出ください。
  ※ 応募書類とともに、「仮研修(体験研修)申込書」も提出ください。
     研修希望先は、「受入農家一覧」を見て、選択ください。
9.選考方法
  ① 書類選考:書類選考後、「養成塾説明会」の案内を差し上げます。
  ② 2週間の仮研修(1週間×2軒の農家での体験研修をしていただきます。)
    ※ 仮研修(次ページ参照)については、研修受講費用の支払いは必要ありません。
  ③ 仮研修終了後、選考会議(人数次第では面接審査)を実施し決定。
10.申し込み・お問い合わせ先
  NPO法人 熊本県有機農業研究会(〒861-8028 熊本市東区新南部2丁目5番13号)
  TEL:096-223-6771 FAX:096-223-6772  E-mail:info☆kumayuken.org(☆→@)

★さらに詳しく→ 熊有研HPトップのトピックス欄から、【案内チラシ】【仮研修申込書】【研修申込書】【応募動機用紙】【受入農家一覧】をご覧ください。


| その他 | 10:07 AM | comments (0) | trackback (0) |